仙台市で不動産売却|株式会社クリエイトホームズ > 株式会社クリエイトホームズのスタッフブログ記事一覧 > 不動産購入時にインターネットを契約する方法とは?種類や期間についても解説

不動産購入時にインターネットを契約する方法とは?種類や期間についても解説

≪ 前へ|相続した不動産が空き家に!終活の一環としての空き家対策の方法は?   記事一覧   住宅購入を親に援助してもらう頼み方とは?非課税や注意点についても解説|次へ ≫

不動産購入時にインターネットを契約する方法とは?種類や期間についても解説

カテゴリ:お役立ち情報

不動産購入時にインターネットを契約する方法や種類、期間についてご紹介

毎日の暮らしに欠かせないものとなったインターネット。
自宅でもWi-Fi環境を整えていることが、一般的となっています。
インターネットの契約方法や種類、実際に契約をしてから使用可能になるまでどの程度期間が必要なのか。
今回は、不動産購入時のインターネット契約について解説します。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産購入後にインターネットを契約する方法について

まず、マンションと戸建てでのインターネット契約の違いについてお話します。
インターネット回線を契約するプランには、「一戸建てプラン」と「マンションプラン」の2つの種類があります。
一戸建てプラン(ファミリープラン)は世帯単位の契約で、近くの通信線から直接回線を引き込む方法です。
マンションプランはマンションの共有部分まで回線を引き込んでから各住戸に配線する方法で、複数の世帯をまとめて契約することで料金を安くできます。
マンションプランで気を付けなくてはいけないのは、共用部にひかれた1本の光ファイバーケーブルを各戸に分配しているということです。
使用状況にもよりますが、戸建てよりも速度が遅くなることが多いです。
そのほか、共用部までは光回線をひいているが、その先の各部屋へは一般回線を使用している場合もあります。

不動産購入時に契約するインターネットの種類とは?

インターネットの光回線の種類としては、「光コラボ」と「独自回線」があります。
光コラボとは、光コラボレーションの略称で、光回線の卸売りをして別の会社が「別ブランド」として光回線サービスを提供している物のことです。
独自回線とは、独自の光ファイバー網を使った光回線サービスのことです。

不動産購入後のインターネット契約から開通するまでの期間とは?

インターネットのプロバイダに契約を申し込み、開通手続きの依頼をし実際に開通手続きがおこなわれるまで2週間~1か月程度待たされることはよくあります。
また、マンションの場合は自身が契約したいと希望する回線が通っていない場合もあるため注意が必要です。
回線工事は混みあうことが多いため、新住居と引っ越し日程が決まったらすぐに回線工事の予約をするようにしましょう。

まとめ

不動産購入時のインターネット契約についてお話をしました。
戸建てかマンションかによって、契約方法が異なり、インターネットの速度にも差がでてくることもあります。
また、回線工事は混みあうことが多いため、早めに予約をすることをおすすめします。
私たちクリエイトホームズ宮城中央店は、仙台市を中心として不動産の買取などをおこなっております。
不動産売買に関する情報で気になる点がございましたら、ぜひご相談ください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|相続した不動産が空き家に!終活の一環としての空き家対策の方法は?   記事一覧   住宅購入を親に援助してもらう頼み方とは?非課税や注意点についても解説|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 売却査定
  • スタッフ紹介
  • 内部ブログ
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社クリエイトホームズ
    • 〒984-0031
    • 宮城県仙台市若林区六丁目字赤沼4-17
    • 0120552560
    • TEL/022-385-5871
    • FAX/022-385-5872
    • 宮城県知事 (4) 第5415号
      建設業許可:宮城県知事(般-29)第17892号
      二級建築士事務所:宮城県知事登録 第17320182号
  • Twitter
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る