仙台市で不動産売却|株式会社クリエイトホームズ > 株式会社クリエイトホームズのスタッフブログ記事一覧 > 不動産相続で注意したい特別受益と種類とは?

不動産相続で注意したい特別受益と種類とは?

≪ 前へ|不動産売却して相続する場合の相談窓口とは?   記事一覧   不動産相続における空き家の解体費用の相場や補助金とは?|次へ ≫

不動産相続で注意したい特別受益と種類とは?

カテゴリ:お役立ち情報

不動産相続で注意したい特別受益と種類とは?

遺産や不動産相続では、公平性が重視されやすいでしょう。
もめない不動産の分配のためにも、特別受益を考慮するようにしてください。
特別受益とは何なのかの基本的なことから、その種類をご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

特別受益とは?

不動産相続で問題となることがあるのは、特別な受益のケースです。
特別受益とは、一部の方だけが生前贈与・遺贈などで得た利益のことです。
たとえば、1人だけ生前に開業資金の補助として1,000万円もらっていたらどうでしょうか。
その金額を考慮せず遺産を分配するのは、不公平だと感じる遺族もいることでしょう。
このような特別な受益がある場合には、不動産相続で配慮する必要性が出てきます。
不動産相続時に特別な受益も考慮したうえで計算すれば、不公平をなくすことは可能です。
特別受益とは、簡単にいうと誰もが公平に遺産を受け取るための制度です。
たとえば、不動産相続で家屋や土地に3,000万円、現金1,000万円あったとしましょう。
先ほどの例のように、1人だけが開業費として生前に1,000万円受け取ったとします。
遺産相続の合計は4,000万円ですが、この金額を公平に分けるわけではありません。
生前贈与で1,000万円受け取った方がいるなら、遺産相続総額に1,000万円が算入されます。
対象が2人なら通常は2,000万円ずつの分配ですが、生前贈与があった1,000万円をプラスして遺産相続総額5,000万円として計算しなければなりません。
結果的に、1人は2,500万円分を受け取り、生前贈与があった方は1,500万円分になります。

特別受益の種類

対象となるのは、3種類の贈与があります。
生前贈与では、新築費用や開業費用などが対象で、結婚資金は含めないのが一般的です。
学費の支援の場合では、私立大学の費用など高額になる場合は特別受益に含めます。
また、対象となる遺贈は、遺言書にある贈与のことです。
死因贈与は、自分が死んだ場合に贈与すると契約したものをいいます。
特別受益に含めないのは、生活費や教育費などです。
少額の場合は特別受益に含めないとされるのが一般的です。
注意したいのは、生前贈与で金銭の受け渡しがあったケースでしょう。
何十年も前の現金の受け渡しでは、現在の貨幣の価値と差が出ていることがあるためです。
かなり昔に現金による生前贈与があった場合は、当時の貨幣価値で計算します。
また、土地や建物を無償で使っていた場合は、扶養範囲以内であれば対象になりません。
ただし、扶養範囲を超えるようなら、特別受益だと判断される場合があるため注意してください。

まとめ

不動産相続した場合は、生前贈与などの金額も考慮するようにしましょう。
特定の方だけが生前に高額な補助を受けていた場合は、その金額も含めた金額にしなければなりません。
どの場合も簡単に判断はしにくいため、弁護士など専門家に相談すると良いでしょう。
私たちクリエイトホームズ宮城中央店は、仙台市を中心として不動産の買取などをおこなっております。
不動産売買に関する情報で気になる点がございましたら、ぜひご相談ください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|不動産売却して相続する場合の相談窓口とは?   記事一覧   不動産相続における空き家の解体費用の相場や補助金とは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 売却査定
  • スタッフ紹介
  • 内部ブログ
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社クリエイトホームズ
    • 〒984-0031
    • 宮城県仙台市若林区六丁目字赤沼4-17
    • 0120552560
    • TEL/022-385-5871
    • FAX/022-385-5872
    • 宮城県知事 (4) 第5415号
      建設業許可:宮城県知事(般-29)第17892号
      二級建築士事務所:宮城県知事登録 第17320182号
  • Twitter
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る