仙台市で不動産売却|株式会社クリエイトホームズ > 株式会社クリエイトホームズのスタッフブログ記事一覧 > 不動産売却して相続する場合の相談窓口とは?

不動産売却して相続する場合の相談窓口とは?

≪ 前へ|遺産分割協議とはなにか?トラブルに発展しやすい事例もご紹介!   記事一覧   不動産相続で注意したい特別受益と種類とは?|次へ ≫

不動産売却して相続する場合の相談窓口とは?

カテゴリ:お役立ち情報

不動産売却して相続する場合の相談窓口とは?

「不動産売却の相続の相談ってどこですればいいのかわからない」という人も多いと思います。
建物に関する場合には、不動産会社が詳しく話せますが、法律関係では弁護士などがいい面もあります。
ご自身が抱えている悩みによって、どこで話をするのかという窓口が違います。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産売却前の相続時・後の相談はどこでできるの?

不動産売却して相続しようとした際には、基本的に2つのパターンが考えられます。
トラブルが発生している場合には、「弁護士」に相談してください。
資産相続に関する内容を、法的な観点から解決しなければ売却が難しいです。
遺書や成年後見人などあらゆる手続きをおこなってから、売却手続きに入る必要があります。
トラブルがない場合には、「不動産会社」に相談してください。
売却に関するあらゆる手続きやノウハウを持っています。
そのため、土地や建物に関する内容にもっとも強いため、あらゆる悩みを解決の方向へと導いてくれる場合が多いです。

不動産売却の相続!相続以外の相談はどこでおこなうの?

不動産売却の相続に関する窓口がどこで相談すれば問題が解決できるのかは、問題により違います。
不動産会社では、不動産に関するノウハウを持っているため、売却をスムーズに進められます。
また現在では、不動産会社で売却を進めて、問題が発生した場合には税理士や司法書士と話ができる環境が整っている会社が多いです。
また、税務上の立会人などには税理士に依頼するとスムーズに進みます。
生前贈与で売却をおこなう際には、税制上がもっとも大きな問題となるため重要となります。

不動産売却の相続をする際に弁護士や不動産会社と相談する費用

不動産会社では、初回無料相談をおこなっている場合が多いです。
不動産会社によっては、1時間や30分など限られている場合もあります。
初回以降は、料金が発生する場合もあります。
弁護士とトラブルに関して話をすると、初回で30分あたり5千円から1万円が相場となっています。
それ以降は、30分ごとに5千円から2万円前後になります。
弁護士の場合には、初回無料相談をおこなっている場合もあります。
また税理士の費用は、30分あたり5千円、1時間あたり1万円前後に設定されている場合が多いです。

まとめ

以上、不動産相続の際の相談窓口はどのなのかについてご紹介しました。

先にトラブルを解決したい場合、資産相続で揉めている場合は弁護士、税制上の不安は税理士がおすすめです。
不動産売却の初回費用は、弁護士が30分5千円から2万円前後、不動産会社では無料の場合も多いです。
私たちクリエイトホームズ宮城中央店は、仙台市を中心として不動産の買取などをおこなっております。
不動産売買に関する情報で気になる点がございましたら、ぜひご相談ください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|遺産分割協議とはなにか?トラブルに発展しやすい事例もご紹介!   記事一覧   不動産相続で注意したい特別受益と種類とは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 売却査定
  • スタッフ紹介
  • 内部ブログ
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社クリエイトホームズ
    • 〒984-0031
    • 宮城県仙台市若林区六丁目字赤沼4-17
    • 0120552560
    • TEL/022-385-5871
    • FAX/022-385-5872
    • 宮城県知事 (4) 第5415号
      建設業許可:宮城県知事(般-29)第17892号
      二級建築士事務所:宮城県知事登録 第17320182号
  • Twitter
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る